ならう

道具の使い方や木の加工方法を習いたい方へ

木遊びでならう

木で何かを作りたいのだけれど、
道具の使い方や木を加工する方法が分からないという方のために、
工房の利用者には鉋の仕立て方、家具製作などの技術指導・支援を行っています。

 

家具製作技術

木と木を組み合わせて家具を作る技術(指物技術)を習います

先ず鉋やノミの道具の仕立て方を学んでいただきます。続いて木の加工方法をご説明し、その後、各自が希望する作品制作を進めていただきます。

習うには?

『木遊び』会員となって、工房利用日数に応じたコースを選択いただければ、家具作りの技術指導と支援をご希望に合わせて行います。

使うもの

鉋、ノミ、鋸などの手道具を使いますが、先ずは何を作りたいのか、どのような手道具をお持ちなのかを教えていただいた上で、追加で用意していただく手道具についてアドバイスします。

家具作りコースについて
 

木彫技術

木彫の基本技術を習います

彫刻刀などの研ぎ方を習ったら、彫刻を施した作品、例えばカートューシュ(周囲に飾りの付いた板)などを作っていただき、その過程で木彫の基本を学びます。

習うには?

毎月第2、第4土曜日の午前10時から午後1時までの3時間開催しています。費用月額は6,000円。ご都合に合わせ、他の土曜日に受講いただくことも可能ですので、講師とご相談ください。

使うもの

彫刻刀などの手道具を使いますが、先ずは何を作りたいのか、どのような手道具をお持ちなのかを教えていただいた上で、追加で用意していただく手道具についてアドバイスします。