『木遊び』からのお知らせ

拭漆講座2019

木遊びでは以下の要領で拭漆講座を開催しますので、参加ご希望の方はメールにて申し込みください。 日時:2019年10月5日(土)、6日(日)の2日間、10時から16時まで 場所:木遊び(〒223-0058 横浜市港北区新吉 …

木工教室と貸し工房を一緒にしました

『木遊び』では従来「家具作りコース(木工教室)」と「制作コース(貸し工房)」を開催していましたが、この度両コースを統合の上、以下の4コースに再編しました。詳細はこちらをご覧ください。 この再編に合わせ、従来の「木工教室」 …

power tools

「木彫コース」(木彫教室)開催中 !

「木遊び」では毎月第2、第4土曜日の午前10時から午後1時まで「木彫コース」を開催中です。受講料は6,000円/月(木遊びの他コース受講者は4,000円/月)、入会費は無料です。 「木彫コース」では、お好きなデザインの彫 …

『木遊び』管理人のブログ

木遊びギャラリー タケチャン (1) ポータブル麻雀卓

長生きすると色々な木工に出会えるもので、今回はタケチャンによるポータブル麻雀卓。使った樹種は栓、サイズは縦横73cm、高さ70cm、仕上げはアルドボス(亜麻仁油成分)。 タケチャンによれば、制作のきっかけは年に数回行う家 …

木遊びギャラリー やまなし (1) グリーンランド・パドル

シーカヤック用のパドルを作りたいという若手が木遊びメンバーとなって最初に作ったにはグリーンランドで使われているもの。売り物の多くは軽すぎるために、好みに合ったものを作ってみようというのが制作のきっかけだそうです。 材は米 …

木遊びギャラリー ゲル (6) コーヒーテーブル

いただきものの手作りの丸い額縁と三枚重ねの脚をキッチンペーパー・フォルダーでつないでコーヒーテーブルができあがりました。材料はパインなどの集成材、上の額縁と脚の直径はいずれも30cm、高さは43cm、額縁に合わせてウォル …

木遊びギャラリー キタさん (14) 小箱追加制作

キタさんから、小箱を追加で5個作ったとのメールが届きました。サイズ、材、仕上げとも前作と同じ120mmx80mmx58mm、サクラ、えごま油と撥水セラミック。キタさんによれば「何かしっくりいかなかったので、組手、デザイン …

木遊びギャラリー きっくん (16) 靴箱兼階段

きっくんは最近別荘作りに忙しそうで、今回できあがったのは広いウッド・デッキで履く靴をしまっておく靴箱兼階段。大きさは間口141cm、奥行き36cm、高さ21cm。 材はアフゼリアとセランガンバツ、ほぞ組とし、耐候性塗料キ …

木遊びギャラリー キタさん (13) 小箱

キタさんの次なる作品はサクラの小箱。サイズは120mm x 80mm x 58mm。仕上げはいつもの荏胡麻油と撥水セラミック。 箱を組み上げてから3mmのルータービットで蓋を切り離すという方法なので、箱と蓋の木目がつなが …

木遊びギャラリー なこちゃん (2) 槐のぐい飲み色々

実家の床柱だった槐(えんじゅ)を使った器、皿、ぐい飲みなど多作な「なこちゃん」が制作中は父上の一周忌に兄弟姉妹たちに贈るぐい飲み色々で、内側を拭漆して外側はオイル仕上げ。このぐい飲みが、家族の絆を強め、生まれ育った家を思 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (23) 小箱

幸兵衛さんの新作は寄木とケヤキを組み合わせた小箱。サイズは縦横190x100mm、高さ60mm、仕上げは亜麻仁油。最近の幸兵衛さんは寄木を作っては箱物を作るのがお好きなようで、続く作品は寄木の名刺入れとのことなので、乞う …

木遊びギャラリー キタさん (12) 合曳き

合曳き(あいびき)とは茶会などで正座する際に尻の下に敷いて足が痺れないようにするための小型の組立式椅子です。ナラで作った「きたさん」の合曳き、組上げた時に180x120x95mm、分解すると180x120x18mmと少々 …

木遊びギャラリー kicotch (1) 椅子2脚

初登場のkicotchさんは、4月に静岡県に引っ越すので木遊びを3月だけ利用したいという若者で、彼の椅子作りを横で見ながら色々と勉強させてもらいました。 来る3月30日(土)、31日(日)の2日間、さいたまスーパーアリー …

木遊びギャラリー キタさん (11) TV台

娘さんから頼まれて作ったTV台、大きさは幅85cm、奥行き38cm、高さ45cm、仕上げは荏胡麻油に撥水セラミック。杉の集成材は材木屋から頂いたとのことで、ホームセンターには置いていない高品質のもののようです。写真2枚目 …

木遊びギャラリー 佐平次 (31) 箱根登山鉄道モハ1形

横浜市電に続いて昨年夏に作り始めた箱根登山鉄道モハ1形が横浜市電に続いてようやく完成しました。屋根にNゲージのパンタグラフを乗せてみましたが、かなりデフォルメした車体には似合わないようです。

木遊びギャラリー 佐平次 (30) 横浜市電500型、1000型

大分前に作ったダブルルーフの横浜市電400型(写真右)に続いて500型(同中央)と1000型(同左)を作りました。500型は溝に入れた塗料が導管を伝わって車体上下に染み出てしまい、今後の要改善ポイント。いずれは屋根の上に …

出前木遊び3月

3月の出前木遊びは、部材4つを組立てて楔で固定して完成した椅子に、輪になって座って、この1年間の木遊びの感想と、将来何になりたいかを語ってもらいました。1週間後の卒園式で、この椅子に座って保護者に晴れ姿を見てもらうそうで …

出前木遊び2月

2月の出前木遊びは椅子の背板の名前に色付け。背板にトリマーで彫っておいた夫々の名前に1文字ずつ色を変えて塗料を塗るのが園児好みのようで、楽しい背板になりそうです。 塗料が乾くのを待つ時間に、杉の端材にトリマーで字を彫って …

出前木遊び1月

近くの保育園への出前木遊び、2019年1月から3月までは、卒園式で保育園児たちが座る椅子作り。試作品はこんな感じにできあがり、1月は背板に彫る園児たちの名前を紙に書いてもらいました。2月に名前に色を付け、3月に組み立てて …

木遊びギャラリー 佐平次 (29) 桜花型のぐい飲み

ケヤキの角材から生まれたのは、上から見ると桜の花のような形をしたぐい飲みで、拭漆仕上げ。最も苦労したのは、トリマでこの深さを彫るためのストレート・ビットを探すことと、トリマのベースを少々加工してビットの突き出し量を増やし …

木遊びギャラリー 佐平次 (28) 大皿

昨年11月に木遊びで開催された「木彫り講座」で制作開始したクリの大皿が拭漆を終えてようやく完成。最初は四方反り鉋で溝を付けたのですが表情に乏しく、丸鑿で彫り直し。縦横30 x 40cm、高さ2cmほど。

出前木遊び12月

12月の出前木遊びはミニ・クリスマス・ツリー作り。必要な部品を揃えるところから始めて、サンディング、水性塗料で塗装と進みましたが、案の定、子供にとって刷毛塗りは難しく、ツリーの枝がベタベタになりました。ポスカだと大きな面 …

木遊びギャラリー ゲル (5) あられ組

ゲルさんは今回「あられ組」に挑戦です。できあがったのは写真左のリモコン入れ。以前作った、留にした側板を蟻形の簪で補強したリモコン入れと同じサイズの縦横8cm、高さ9cm、材はいつものオーストラリア産のジャラ、仕上げは荏胡 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

「木遊び」への道順


【住所】港北区新吉田東 3-31-18
【徒歩】地下鉄高田駅から800m
【車】第三都筑ICから2.5km



神奈川県横浜市港北区新吉田東3-31-18


大きな地図はこちら


最近のコメント

    管理人ブログ格納庫

    PAGETOP
    Copyright © kiasobi:木遊び All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.