『木遊び』管理人のブログ

members’ projects(会員の作品たち)

木遊びギャラリー 文鳥 (1) PC用机

何故「文鳥」と呼ぶのか確認したところ「実家で文鳥を飼っていたから」とのことで、その実家の父上に頼まれて作ったPC用の机です。樹種はクルミ、サイズは幅66cm、高さは机面が72cm、全体で94.5cm、奥行きは64cm、仕 …

木遊びギャラリー rio (6) 椅子

rioさんの次なる作品は上品な椅子。樹種はタモとウォールナット、サイズは高さ45cm、幅40cm、奥行き28cm、仕上げは亜麻仁油。 アラレ組は卒業したので今回はアリ組の練習として取り組んだそうで、仕上がりは上々。横にす …

木遊びギャラリー rio (5) 猫の版画と額縁

貸し工房会員「rio」さんによる「猫版画額縁」第二作目は、カブトムシと猫のデザイン。第一作の蝶と猫といい、楽しい発想の作品です。 今回の材はブナとウォールナット(カブトムシ部分)、高さ23cm、幅30cmと前作と比べ少し …

木遊びギャラリー rio (4) 小箱

メンバーのrioさんによるクルミの小箱。木遊びでは最近「箱物」作りが盛んですが、家具作りの基本的技術習得には必要なステップなんでしょうね(そう書いている「佐平治」は家具作りとは縁遠い世界を徘徊していますが)。 幅40cm …

木遊びギャラリー キタさん (1) TV台

初登場のキタさんによる本格的木工で、息子さんのために作ったTV台です。 使っているヒノキは親戚宅にあった舞台、舞台ですよ、の床材で、その家を取り壊すことになったので、チェインソーを持ち込んで床板を短く切って持ち出したとの …

木遊びギャラリー rio (3) スクープ

rioさんの三作目は「スクープ」と名付けられた大きな匙で、材は上から椿、柿、黒檀。先端の平らな部分を鍋底に、鋭角の部分を鍋側面に当てれば、鍋底に残ったものを上手くすくえるのが特徴で、「すくう」から「スクープ」となった由。 …

木遊びギャラリー rio (2) 小野路竹の塩匙

最近は小箱作りに勤しんでいるrioさんの作品その2は、ご自宅近くの町田市小野路の山で採った孟宗竹の「小野路竹の塩匙」。大きさは3種類で、小さなもの(長さ8cm)は塩、中ごろ(同9.5cm)はインスタント・コーヒー、大きい …

木遊びギャラリー rio (1) 猫の版画と額縁

貸し工房会員の「rio」さんが制作中の額縁はご自身作の版画用で、材はトネリコとウォールナット、高さ17cm、幅23cm。 「Made for each other」(この版画のための額とこの額のための版画)というのが「r …

木遊びギャラリー しろくま (1) おままごとキッチン

最近会員となった「しろくま」さんは元家具職人。ご自分の工房探しのさ中に「木遊び」に出会ったという方で、ギャラリーで最初に紹介するのは「おままごとキッチン」。友人のお子様向けに作られたかわいいけれど本格的なキッチン、IHヒ …

« 1 5 6 7
PAGETOP
Copyright © kiasobi:木遊び All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.