『木遊び』管理人のブログ

caretakers’ projects(管理人の作品たち)

木遊びギャラリー 幸兵衛 (13) 小物入れ

管理人幸兵衛さんの新作は玄関に置いてハンコなどをしまっておくカラフルな小物入れ。材はウォールナット、クワ、メイプル、トウヘンボクなど色々で、箱根細工をイメージして作ったそうです。大きさは幅20cm、高さ30cm、奥行き1 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (12) 時計置台

管理人幸兵衛さんの次なる作品は自宅洗面所用の時計置台。蓋の上に時計を乗せるとのことです。寄木のように何種類もの端材を接ぎ、蓋はトウヘンボク(唐変木)という木で、賑やかな色合いに仕上がりました。幅22cm、奥行き9cm、高 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (11) ICカード入れ

久しぶりに木遊びに出かけたら幸兵衛さんから「これができたよ」と見せられたのはICカード入れ。樹種はウォールナット、メープル、タモ、大きさは縦横103x65mm、厚さ9mmと繊細な作り。仕上げはオイルと蜜蝋。ストラップを取 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (10) 名刺入れ

何か小さなものをコソコソ作っていた管理人の幸兵衛さんが嬉しそうに見せてくれたのは名刺入れ。大きさは縦横75x110mm、厚さ10mmで、材はウォールナット、ブナ、チークなどいろいろ。小さな磁石で蓋がピタリと閉まって、上品 …

木遊びギャラリー 佐平次 (19) 江ノ電302+353号車

5月28日、29日開催のヨコハマ ハンドメイド マルシェに向けて作ったのが江ノ電302+353号車。1929年(昭和4年)製造、1957年(昭和32年)改造、1997年(平成9年)引退し、現在は山梨県のオートキャンプ場タ …

木遊びギャラリー 佐平次 (18) 小田急2400形

相模大野アートクラフト市2016春に向けて作った小田急2400形。最後の塗装で木の導管に塗料が浸み込むという失敗をしでかしてしまったので参考出品として並べたところ、男の子を連れた若夫婦にお買い上げいただきました。

木遊びギャラリー 佐平次 (17) 「線+面=球」

佐平治が所属する「木旋美術倶楽部」は木工旋盤を使ってアート作品を作ろうと活動する組織で、毎年仲間内で作品の審査会が開催されています。今年の審査会に佐平治が出品したのはこれ。山桜で作った半球に真鍮の丸棒を挿したもので、審査 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (9) 靴ベラ

息子さんのために大きな家具を作っていた幸兵衛さんでしたが、写真を撮り忘れたとのことで、追ってご紹介します。この作品は大仕事の後の「息抜き」のようなものと思われ、材はウォールナット(靴ベラ)とモンキーポッド(台部分)。高さ …

木遊びギャラリー 佐平次 (16) クリスマス・ツリー

2015年末に試作が完成した高さ20cmほどの小型クリスマス・ツリーです。若者には「良さ」を理解いただけたようですが、同年配からはお褒めの言葉を聞くことができません。塗装には改善の余地がありそうなので2016年の課題とし …

木遊びギャラリー 佐平次 (16) 0系

続いて新幹線0系。樹種はブナ、仕上げはクルミ・オイル。0系は2度目の挑戦で、今回は運転席の窓にウォールナットを埋め込みました。

« 1 2 3 4 6 »
PAGETOP
Copyright © kiasobi:木遊び All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.