『木遊び』管理人のブログ

caretakers’ projects(管理人の作品たち)

木遊びギャラリー 佐平次 (23) コナラの器

木遊びメンバーのrioさんからいただいたコナラの丸太から器ができあがりました。直径22cm程度。4月に木工旋盤で挽き、暫く乾燥させてから縁の部分に拭漆、その他はクルミオイル塗装。作るのは楽しいのですが、狭い家には置く場所 …

木遊びギャラリー 佐平次 (22) 横浜市電400型

最近は鉄道車輛作りが楽しくて仕方がないという「安上がり」な管理人佐平治からの新作は昭和初めから1966年まで市内を走り回ったダブル・ルーフの横浜市電400型。子供の頃に乗りましたが、4輪単車という構造なので良く揺れたこと …

木遊びギャラリー 佐平次 (21) コナラのボウル

久しぶりの木工旋盤で、木遊びメンバーのrioさんからいただいたコナラの丸太に挑戦、直径23cmの立派なボウルができあがりました。こう書くと一人で作ったようですが、実は生木を挽いたことがなかったので、わが家から70kmほど …

木遊びギャラリー 佐平次 (20) 山桜の器

植木屋さんからもらった山桜の丸太から作った器、縦横40x15cm、高さ7cm程度です。見込み側には拭漆を11回施し、外側はクルミオイル仕上げ。殆どの加工に電動工具を使いましたが、最後の木地調整で使ったサンドペーパで全身真 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (14) 眼鏡ケース

管理人幸兵衛さんが得意とする作品のひとつが眼鏡ケースです。今回はまとめて二つ作ったようで、左がチーク、右がウォールナット。 このケース作りに欠かせないのがケース本体をつなぐ蝶番で、写真ではケースの左右に小さく写っています …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (13) 小物入れ

管理人幸兵衛さんの新作は玄関に置いてハンコなどをしまっておくカラフルな小物入れ。材はウォールナット、クワ、メイプル、トウヘンボクなど色々で、箱根細工をイメージして作ったそうです。大きさは幅20cm、高さ30cm、奥行き1 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (12) 時計置台

管理人幸兵衛さんの次なる作品は自宅洗面所用の時計置台。蓋の上に時計を乗せるとのことです。寄木のように何種類もの端材を接ぎ、蓋はトウヘンボク(唐変木)という木で、賑やかな色合いに仕上がりました。幅22cm、奥行き9cm、高 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (11) ICカード入れ

久しぶりに木遊びに出かけたら幸兵衛さんから「これができたよ」と見せられたのはICカード入れ。樹種はウォールナット、メープル、タモ、大きさは縦横103x65mm、厚さ9mmと繊細な作り。仕上げはオイルと蜜蝋。ストラップを取 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (10) 名刺入れ

何か小さなものをコソコソ作っていた管理人の幸兵衛さんが嬉しそうに見せてくれたのは名刺入れ。大きさは縦横75x110mm、厚さ10mmで、材はウォールナット、ブナ、チークなどいろいろ。小さな磁石で蓋がピタリと閉まって、上品 …

木遊びギャラリー 佐平次 (19) 江ノ電302+353号車

5月28日、29日開催のヨコハマ ハンドメイド マルシェに向けて作ったのが江ノ電302+353号車。1929年(昭和4年)製造、1957年(昭和32年)改造、1997年(平成9年)引退し、現在は山梨県のオートキャンプ場タ …

« 1 2 3 4 6 »
PAGETOP
Copyright © kiasobi:木遊び All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.