『木遊び』管理人のブログ

caretakers’ projects(管理人の作品たち)

木遊びギャラリー 佐平次 (32) 一輪挿し列車

いただきもののウォールナットの端材とスダジイの丸太から一輪挿しを作りました。各車輛の長さは6cm、高さは5cm、6輌編成の全長は連結器を含めて40cmほど。仕上げはクルミ・オイルです。 予定よりも大きな一輪挿しとなったの …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (23) 小箱

幸兵衛さんの新作は寄木とケヤキを組み合わせた小箱。サイズは縦横190x100mm、高さ60mm、仕上げは亜麻仁油。最近の幸兵衛さんは寄木を作っては箱物を作るのがお好きなようで、続く作品は寄木の名刺入れとのことなので、乞う …

木遊びギャラリー 佐平次 (31) 箱根登山鉄道モハ1形

横浜市電に続いて昨年夏に作り始めた箱根登山鉄道モハ1形が横浜市電に続いてようやく完成しました。屋根にNゲージのパンタグラフを乗せてみましたが、かなりデフォルメした車体には似合わないようです。

木遊びギャラリー 佐平次 (30) 横浜市電500型、1000型

大分前に作ったダブルルーフの横浜市電400型(写真右)に続いて500型(同中央)と1000型(同左)を作りました。500型は溝に入れた塗料が導管を伝わって車体上下に染み出てしまい、今後の要改善ポイント。いずれは屋根の上に …

木遊びギャラリー 佐平次 (29) 桜花型のぐい飲み

ケヤキの角材から生まれたのは、上から見ると桜の花のような形をしたぐい飲みで、拭漆仕上げ。最も苦労したのは、トリマでこの深さを彫るためのストレート・ビットを探すことと、トリマのベースを少々加工してビットの突き出し量を増やし …

木遊びギャラリー 佐平次 (28) 大皿

昨年11月に木遊びで開催された「木彫り講座」で制作開始したクリの大皿が拭漆を終えてようやく完成。最初は四方反り鉋で溝を付けたのですが表情に乏しく、丸鑿で彫り直し。縦横30 x 40cm、高さ2cmほど。

木遊びギャラリー 幸兵衛 (22) 黒檀の台

幸兵衛さんは貴重な材である黒檀を何枚か隠し持っていて、例えば抽斗の持ち手などにチビチビと使っていますが、今回は大盤振る舞いで台を数個作ったようで、その内の一つを小生の家内へのプレゼントとしていただきました。サイズは幅24 …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (21) 釣り道具箱 #2

8月に続いての釣り道具箱は同じ方へのプレゼントとのことで、幸兵衛さんも太っ腹。材はナラ、サイズは高さ25cm、幅37cm、奥行き28cmで、仕上げは亜麻仁油。各抽斗は小さく仕切られていて小物の収納には最高の箱になったよう …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (20) スマホ・スタンド

幸兵衛さんが何やらチョコチョコ作っていたのはスマホを立てるためのスタンド。大きさは色々あり、スマホを支える板の長さ6cm、幅2.5cm程度。スタンドは奥様お手製の袋にしまうのだそうで、映画などを見る場合に便利かもしれませ …

木遊びギャラリー 幸兵衛 (19) 釣り道具箱

幸兵衛さんが友人のために作ったのは「釣り道具箱」。樹種はナラとセン、大きさは縦横25x35cm、高さ15cm、オイル仕上げです。 何でもそのご友人、自分で釣った魚をさばき、横浜市内を縦断して幸兵衛さんの自宅まで時々届けて …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © kiasobi:木遊び All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.