『木遊び』管理人のブログ

power tools(電動工具)

超仕上鉋

新メンバーの一人から、切り絵の素材となる鉋屑を作るのに超仕上鉋を使えないだろうかと相談され、この機会に刃を研磨することとしました。 本体には長い2枚刃がセットされていて、逆目も削れるように微妙にセッティングされていました …

「木遊び」の電動工具紹介 (10) 手押し鉋更新

お年を召した手押し鉋は刃幅が25cmしかなく、また集塵が殆どできないことでもあり、新人、といっても略20歳ですが、に来てもらいました。刃幅は30cm、集塵は完璧です。課題はいかにこの鉋を活用するかですが、そういえば管理人 …

「木遊び」の電動工具紹介 (8) ベルト・サンダー

そろそろ小型電動工具の紹介となり、先ずはベルト・サンダー。回転する幅100mm、長さ915mmのベルト状のサンドペーパに材を押し当てて削るという工具で、時々材を掴んでいる指先まで削ってしまうこともあります。 この工具の欠 …

「木遊び」の電動工具紹介 (7) バンド・ソー

続いての電動工具は板を引き割ったり曲線切りしたりするための「バンド・ソー」、日本語では帯鋸盤。「木遊び」のものはホビー用としては大型のホイール径が14インチ。しかしながら取り付け可能な端幅が19mmまでなので、高さがある …

「木遊び」の電動工具紹介 (6) ルーター

ほぼ毎日のように活躍しているのがこのルーター。ルーターの下の車用ジャッキがルーターを持ち上げる仕掛けとなっていて微妙な高さ調整が可能です。使いやすくするための宿題としては、(1)フェンスの位置を0.1mm単位で前後できる …

「木遊び」の電動工具紹介 (5) 角ノミ盤

ほぞ穴をあける時に使うのがこの角ノミ盤。中でドリルの刃が回転する四角いノミを右側のレバーを押し下げることで暴力的に穴をあける道具で、いろいろなサイズの四角いノミを付け替えれば穴の大きさを変えられる訳です。

「木遊び」の電動工具紹介 (4) 昇降盤

続いての電動工具は「昇降盤」、下から顔を出している回転刃(写真では木製のフェンスに隠れて見えません)でテーブル上を滑らせる材を切る工具です。「木遊び」にある電動工具の中で最も危険なものですが、長い材を幅を一定に切断できる …

「木遊び」の電動工具紹介 (3) 超仕上鉋

鉋の最後は「超仕上鉋」。自動鉋と手押鉋が高速回転する複数枚の刃で材を削るのに対して、この鉋は固定された刃の上で材を滑らせることによって、ということは手鉋と同じ方法で材を削ること。削り屑は手鉋と同じように帯状に繋がって出て …

「木遊び」の電動工具紹介 (2) 手押鉋

自動鉋に続いては木工に無くてはならない「手押鉋」。材の平面を作り、隣の2面が直角となるように加工する工具です。この手押鉋も自動鉋と同様60歳前後と思われますが、まだまだ元気にしておられます。 課題は二つ。一つ目は、最近の …

「木遊び」の電動工具紹介 (1) 自動鉋

「木遊び」の1階に置いてあるいろいろな電動工具を順に紹介します。 先ずは自動鉋。板の厚さを揃えるための鉋で、家具作りには欠かせません。以前お伝えしたとおり、殆どの電動工具は神奈川区にあったM材木店が店を閉める際に頂戴した …

PAGETOP
Copyright © kiasobi:木遊び All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.