うま子さんからの久しぶりの作品は旋盤で作った「野草の一輪挿し」。材はタモ、大きさは直径45mm、高さは25mmから45mm、仕上げはアマニ油。
お子さんが取ってきてくれる雑草や野草を生けるための一輪挿しで、小さいので場所も取らずおすすめとのこと。旋盤用ツールの刃の跡を消すのに時間がかかったことが苦労した点だそうですが、こんなに可愛い形が生まれれば、苦労は報われるということでしょうね。