カレンダーの2作目は角材の周囲4面に日付を配することで、1作目のように日付の必要ないところに置いた木片を不要としました。しかしながら加工精度が低く、新しい月に変える時の組立に時間がかかるという問題が残ったり、月末の日付を23/30、24/31とすることで6段表示ではなく5段表示できることに気づいたので、カレンダー3作目に挑戦することになりそうです。