久しぶりとなる「づかちゃん」の新作は、木遊びでは初めて経験する木とレジン(エポキシ樹脂)のコラボ作品。使ったのはヤマザクラとウォールナット。木片を切断し、切断面をレジンで繋いだ作りで、これを大きくすれば River Table になります。

レジンが固まったらサンドペーパで表面をツルツルに磨くのですが、写真のような表面にするにはサンドペーパを荒いものから10000番あたりまで何種類も使うそうで、この作業が大変とのことです。
写真下のペンダントは娘さんへのプレゼント。大喜びする顔が目に浮かびます。