木工旋盤関連情報や機器の多くが欧米発であること、またかの地では寄木細工のことをSegmented Project(あるいはWork)と呼ぶことから、ここでもそう呼んでみます。ウォールナットとブナの板を積層し、旋盤とトリマーで加工したのが今回の作品で、サイズは直径、高さ共に6cmほど。仕上は「木固めエース」にクルミ・オイル。

できあがったぐい飲みの縞模様の具合に一工夫必要と感じるので、続いては多角形に組んだ材からぐい飲みを作るという「暇つぶし」に挑戦します。