八王子で開催中の「わら細工展示会」には藁やイ草で作った作品の数々が展示されていて、なかなか好評だそうです。写真手前のイ草を編んだ「猫つぐら」(猫の寝床)の一つはきっくん作だそうで、きっくんの活躍する世界は広い。

さて本題のペーパースタンドは作品の説明書き掲示用で、壁側の展示台の上に二つ見えます。材は今となっては珍しいラワンとクスノキ、ケヤキ、ウオールナットの 端材などで、サイズは縦300mm、幅210mm、厚さ13mm、仕上げは亜麻仁油。後ろ側に取りつけたスタンドで自立しています。