11月の出前木遊びはクリスマス・ツリーの組立てで、園児たちが作った80個近い飾りと百均で手に入れたLEDキャンドル18個を枝に取付けて完成したものの、問題発生。乾燥不足の丸太から9月に作ったツリーの土台が大きく反ってガタガタする訳です。慌てて木遊びに持ち帰り底を平らにしてオイルを塗り直し保育園に届けたので、11月3日のスポーツ・フェスティバルでは園児たちに注目されるでしょう。

ところで、子供たちの顔をブログに載せることは憚られるので、写真撮影にはいつも苦労するのですが、今回は簡単でした。机の周りに座っていた子供たちに「地震だ」と声を掛けたら全員が机の下に潜り込んだ次第。よく躾けられているようなので、この手は今後も使えそうです。