初登場のゲルさん、現役時代にオーストラリアで仕事をされていて、帰国前に現地で手に入れたジャラ(Jarrah、西オーストラリア産のユーカリの一種で耐久性のある硬質木材)の板材を使ってベンチを作られました。座面は60x19cm、高さ25cm。

仕上げをオイルとするか透明ニスとするかは担当の奥様が決められるそうです。長期間駐在したオーストラリアの想い出のジャラを形にして残しておきたかったというのが制作のきっかけで、花台にするかお孫さんの椅子にするか思案中とのことです。