最近の木遊びでの流行りをいち早く取り入れたケヤキの焼酎グラス。木なのにグラスと呼べるのか不安ですが、cupやmugは取手が付いていそうだし、ぐい飲みをbowlではおかしいだろうし、誰かこの容器に対する正しい英単語を教えてください。

さて、大きさは高さ9cm、上部の直径8.5cmで、5回程の拭漆で仕上げました。見込み部分には赤漆が塗ってあるので、飲み干した時にグラスの底の渋い赤を眼にするという趣向ですが、酔っ払いにそのような繊細さは期待できませんかね。