木遊びメンバーからのリビング・テーブル完成の知らせが続きますが、rioさんの次なる作品は自宅用のリビング・テーブル。材はメープルとアクセントとしてのウォールナット、幅116cm、奥行き41cm、高さ36cm。

rioさん曰く「あられ組に少し自信がついてきたので、天板と脚板をあられ組でしっかりと組むことで、貫の無いリビング・テーブルを作りました。シンプルな構造とクリーム色と茶の色調からシックなリビングテーブルができあがったように思います」。

新しい作品を持ち込もうとすると「それ、どこに置くの」と厳しくチェックされる管理人佐平治としては、新しい家具を暖かく迎えてくれるお宅が羨ましいです。