久しぶりの木工旋盤で、木遊びメンバーのrioさんからいただいたコナラの丸太に挑戦、直径23cmの立派なボウルができあがりました。こう書くと一人で作ったようですが、実は生木を挽いたことがなかったので、わが家から70kmほど離れたYKW(Yasushi Kawaguchi Woodturning)で1日かけて教えていただいたという訳で、木工旋盤の楽しさを久しぶりに味わうことができました。

乾燥していない良質な丸太を手に入れられる時期が限られるので、いつでもという訳にはいかないものの、人生の楽しみがまた一つ増えたことになります。