多作なrioさんの次なる作品はヒノキとブビンガの色の取り合わせが絶妙な置き台で、 高さ63cm、 幅48cm、 奥行25cm。

rioさんによれば「天板の木口隠しに堅木のブビンガをさね接ぎするとヒノキの柾目板が上品な天板になったように思います」とのこと。

最近木遊びのメンバー諸兄がヒノキを大量に手に入れたこともあり、ヒノキを使った作品がどんどん登場するかもしれません。