「きっくん」からの久しぶりの作品ですが、まとめて3点とは「きっくん」らしい制作スタイル。まず初めは試作品。材はウォールナットを接いだもので幅200mm~230mm、高さ350mm、厚み18mm、仕上げはアルドボス、クノスと蜜蝋。文字盤の文字は、温かみをもたせるように糸鋸で切り出しとのこと。

%e6%99%82%e8%a8%88%e8%a9%a6%e4%bd%9c%e5%93%81

次は叔父上の90歳の誕生日プレゼント。材は欅、幅280mm、高さ400mm、厚み20mm、仕上げは同じくアルドボス、クノスと蜜蝋。

1%e6%99%82%e8%a8%88%e6%9c%ac%e7%95%aa

最後は、約30年間お世話になった歯科医が廃業されることに対するお礼のプレゼント。材はウォールナット、幅130mm、高さ130mm、厚み38mm、仕上げはこれもアルドボス、クノスと蜜蝋。

2%e6%99%82%e8%a8%88%e6%9c%ac%e7%95%aa