一月ほど前にご紹介した「かんざし用溝掘りジグ」ですが、大きなものを加工する場合には昇降盤もルーター・テーブルも使いにくい、というか危険ということで、ビスケット・ジョイナー用のジグを使ってみました。

結論から申せば「素晴らしい」の一言で、ジグに少々手を加えれば更に精度が向上すると思います。そのことをalmamaさんに伝えたところ、早速改良を始められたようで、ジグ女(じぐじょ)は仕事は早い。

dsc00457