メンバーのMさんが家から持参したキャンプ用の鍋を石油ストーブにかけて作り始めたのは「ぜんざい」。周りから餅も食べたいとの声あり、近くのオーケー・ストアで手に入れて待つこと暫し。昼食後のデザートとして居合わせた7名が手作りの「ぜんざい」をいただきました。ガスが使えない木遊びでこんなものを食べられるとは、さすがに主婦の知恵と経験。ご馳走さまでした。

DSC08751