木遊びのメンバーの中に建築大工技能検定実技試験を受ける若者がいて、受験に向けた練習に励んでいました。2級実技試験の課題は写真の椅子のようなもので、製図から始まって墨付け、製材、加工、組み立ての全てを5時間30分以内に終えなくてはならないとのこと。現時点では10時間近くかかるので、その時間短縮と減点を減らすための工夫が課題とのことで、高齢者としてはとても真似できません。

DSC08702