「キタさん」の2作目はペンケース(写真)と小物入れ。いずれもケヤキ、ヒノキ、チーク、ホウなどの端材を利用したもので、ペンケースが180x70x33mm、小物入れが200x100x33mm、仕上げは荏胡麻油です。

ペンケースを予備を含めて2つ作り始めたものの、そのたびに改善点が見つかってとうとう6個作ってしまったとのこと。できあがってみるとペンを取出しにくいことが分かり,底の中央に置いた細い板の上でペンをシーソーのようにして取出すことにしたそうで、磁石の反発を利用した蓋はパチンと閉まって完璧です。

Pen Case