そろそろ小型電動工具の紹介となり、先ずはベルト・サンダー。回転する幅100mm、長さ915mmのベルト状のサンドペーパに材を押し当てて削るという工具で、時々材を掴んでいる指先まで削ってしまうこともあります。

この工具の欠点は、集塵機を使ったとしても削り屑がベルトの回転と共に飛び散ることで、体のためにはマスクをして使うのが基本です。

belt-sander

belt-sander