子供たちが作った「小さな列車」を走らせて楽しむ大型レイアウトは縦横90x180cmと挑みがいがあります。線路を彫る場所に鉛筆で線を引いて、トリマーの木屑を全身で浴びること半日、ようやく粗彫りが終わりました。

これからターン・テーブルを作り、サンドペーパで線路面の凸凹を直し、線路にペンキを塗れば略完成です。「略」としたのは、ここまでが第一期工事で、右手前に高架部分を作る第二期工事の計画があるからですが、完成はいつになることやら。乞うご期待。

DSC07472